FC2ブログ

風のつぶやき! 南摩ダム・日帰り温泉などの情報

風の吹くまま、気の向くままに!

俳句。

”文机も熟柿の方へ向けてあり”

季語  熟柿(秋) (04/11/28)


先月、仕事で山里のあるお宅に伺った。
門構えの大きなお屋敷で昔風の民家である。
門をくぐると左手に手入れの行き届いた立派な庭がある。庭の中ほどには池が掘られその奥に土蔵が建っている。蔵の脇には一本の大きな柿の木があり、蜂屋柿であろうか赤く色付いた実がたわわになっている。
池に面した部屋の障子は開け放たれ、部屋の奥まで日が差し込んでいる。
部屋の隅には小さな文机がありその上には眼鏡が置いてある。そして奥には蒲団が敷かれていた。
スポンサーサイト



  1. 2004/12/06(月) 00:00:00|
  2. 一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俳句 | ホーム | ping>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://7n2ftc.blog1.fc2.com/tb.php/16-dc7e9802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

may wind  (五月の風)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する