FC2ブログ

風のつぶやき! 南摩ダム・日帰り温泉などの情報

風の吹くまま、気の向くままに!

奥の細道 玉生

男体山


大渡ヨリ船入(船生)ヘ壱リ半ト云ドモ壱里程有。
絹川ヲカリ(仮)橋有。大形ハ船渡し。
船入(船生)ヨリ玉入(玉生)ヘ弐リ。
未ノ上尅ヨリ雷雨甚強。漸ク玉入(玉生)ヘ着。
一同晩玉入(玉生)泊。宿悪故、無理ニ名主ノ家入テ宿カル。
                     (曾良随行日記)


大渡より船生ヘ一里半というが一里程。
鬼怒川に架かる仮橋有り。大形は船渡し。
船生より玉生ヘ二里。午後1時半頃よりかなり強い雷雨。
漸く玉生へ着く。
一同晩玉生に泊る。宿悪く、無理に頼んで名主宅に宿借る。


日光を出立した芭蕉一行は、大渡から鬼怒川を渡り船生から玉生へと向かう。
ここ船生には日本一の力もち神事(餅つき大会)が行われる岩戸別神社佐貫観音などの名跡がある。
次ページに、私が昭和46年に佐貫で撮ったモノクロ写真があります。


芭蕉一宿の碑


芭蕉一宿の跡” 
           塩谷郡塩谷町玉生

着いた宿があまりにも悪かっため、芭蕉は無理をいって泊めてもらった。
玉生宿にある名主の屋敷跡は今は荒れてしまっているが、山際の古い庭園跡は往時を偲ばせてくれる。

私のもう一つのブログ”May's Room 花紀行”に”雫(しずく)”を追加しました。


(趣味・写真の部)
クリック、ありがとうございます。ブログランキング
クリック、ありがとうございます。にほんブログ村 トラックバックテーマ 奥の細道紀行へ
奥の細道紀行


ペットの健康を考えてあげていますか?
『飲ませやすいスポイト式ペット用サプリメント』
成長ホルモンで身長のびのび 計画!
【飲むだけ】HGH-21Program


船生

(船生より日光連山を望む)

道標

(旧街道に建つ芭蕉通りの道標。裏手に見えるのが岩戸別神社)


佐貫観音
船生の宿より南へ下ると鬼怒川にでる。その橋の手前をを右折すると剥き出しの大きな岩山があり、下野三十三観音札所の第五番札所・佐貫観音がある。
岩山は高さが64メートルで巨岩の中央部に大日如来座像が彫られている。
像の高さは18.2メートル、顔の長さは3メートルあるが侵食の為かその輪郭を確認することは困難である。言い伝えによると弘法大師が一夜にて掘り込んだと言われる。
像の右上には小洞窟があり奥の院・大慈窟と呼ばれ弘法大師の如意輪などの宝物が納められているという。
巨岩の下には洞窟があり石仏が安置された白龍窟堂が建っている。
また、佐貫には数件の川魚料理店や鮎のヤナがあり鮎つりの名所でもある。
ここから見る日光連山も素晴らしい。


snkiiw1.jpgsnkiiw1.jpgsnkiiw1.jpg

私が昭和46年に佐貫で撮ったモノクロ写真です。





スポンサーサイト



テーマ:写真俳句 - ジャンル:写真

  1. 2006/08/02(水) 20:27:57|
  2. 奥の細道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奥の細道 那須野 | ホーム | 句碑・飯貝(真岡市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://7n2ftc.blog1.fc2.com/tb.php/292-1f72f24f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

may wind  (五月の風)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する