FC2ブログ

風のつぶやき! 南摩ダム・日帰り温泉などの情報

風の吹くまま、気の向くままに!

遠い夏の日

イメージ写真



私の夏の想い出は、空襲に備えて村の神社の仮教室で過ごした侘しい日々のこと勉強はおろか、ただひたすら黙々とかぼちゃの種を剥いていました。
そう云えば、あの剥いたかぼちゃの種どうしちゃったのかしら。
当時は雲の峰を見ながら、想像するのは食べ物のことばかりでした。

      “つれづれの 遊びごころや 雲のみね”
                         (文章・詠み人  麗さん。こぶし町在住の方です。)

終戦
私は戦後生まれなのであの”あっ~ぃ夏”の出来事は分かりません。
しかし、二度と起こしては為らぬ悲惨な戦争。
森山良子の歌う”さとうびき畑”が何故か私の頭の中を空白にしてくれる。

乾いた大地に”ギラギラ”と照りつける太陽。
群青の空を突き抜けるかのような、雲の峰。
何処までも続く”さとうきび畑”。
真っ青な空の下、果てしない緑の大地に波のように静かな”うねり”。
そこで繰り広げられた悲しい出来事。
「ざわわ、ざわわ、ざわわっ。」
”さとうきび”は何も無かったかのように、そよぐ風に揺らいでいた。
(may wind)


「五月の風」
”おやじの戦記”
”戦争を語り継ごう”では軍隊の中でおやじの戦記が紹介されています。

スポンサーサイト



テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2006/08/15(火) 06:02:53|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奥の細道 黒羽(二) | ホーム | 終戦記念日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://7n2ftc.blog1.fc2.com/tb.php/305-b6492b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

may wind  (五月の風)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する