FC2ブログ

風のつぶやき! 南摩ダム・日帰り温泉などの情報

風の吹くまま、気の向くままに!

句碑・桃雪邸跡(黒羽)

山も庭もうごき入るや夏座敷


”山も庭もうごき入るや夏座敷”    -雪まろげ-

昭和31年
加藤楸邨筆
黒羽町桃雪邸跡


浄法寺高勝(通称図書、俳号桃雪、秋鴉)。
高勝は当時、城代家老の要職にあった。高勝・豊明は俳号に「桃青」の一字をいただく芭蕉門弟。
翠桃は、鹿子畑高明の次男で名を豊明。桃雪は兄で29歳、翠桃は弟で28歳であった。


クリック、ありがとうございます。ブログランキング
クリック、ありがとうございます。にほんブログ村 トラックバックテーマ 奥の細道紀行へ
奥の細道紀行



スポンサーサイト



テーマ:写真俳句 - ジャンル:写真

  1. 2006/08/20(日) 06:29:14|
  2. 芭蕉句碑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<句碑・黒羽(芭蕉の広場) | ホーム | 奥の細道 雲巌寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://7n2ftc.blog1.fc2.com/tb.php/312-fb6935d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

may wind  (五月の風)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する