FC2ブログ

風のつぶやき! 南摩ダム・日帰り温泉などの情報

風の吹くまま、気の向くままに!

句碑・妙雲寺(塩原)

初しくれ猿も小蓑をほしけ也


”初しくれ猿も小蓑をほしけ也”    -猿蓑-

寛政五年(1793)3月
佐久山桃岸舎潭交 福渡眠松下枕石建立
塩原町下塩原
臨済宗妙心寺派甘露山妙雲寺





妙雲寺
寿永年間(1182~1185年)に平重盛の妹、妙雲禅尼が京都から源氏の厳しい追手を逃れるため山中深く入り、安住の地として塩原に草庵をむすび、念持仏の釈迦を安置したことに起因するお寺で800年の歴史を持つ臨済宗の名刹です。
5月中旬から下旬にかけては、2,000株を越える牡丹がいっせいに花をつけて境内をうめつくします。
また、境内にある「文学の森」を中心に尾崎紅葉・夏目漱石・斉藤茂吉などの歌碑、句碑、文学碑が点在しています。

スポンサーサイト



テーマ:写真俳句 - ジャンル:写真

  1. 2006/09/09(土) 06:51:05|
  2. 芭蕉句碑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<句碑・城山(烏山町) | ホーム | 句碑・高久家>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://7n2ftc.blog1.fc2.com/tb.php/332-cc6e1561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

may wind  (五月の風)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する