FC2ブログ

風のつぶやき! 南摩ダム・日帰り温泉などの情報

風の吹くまま、気の向くままに!

高積雲

ykb1m.jpg


漸くコピーフイルムの露出の設定が判ってきた。
今までに20本ほど撮ってきたが試行錯誤の結果独自の露出が確定してきた。
カメラ・レンズの性能は別にして、単体入射光式露出計(スタデラⅡ)で計った露出値で良い結果(雲を主体にしたコピーフイルムでの適正露出)が出た。
安全を考慮して出力値、プラスマイナス1、3枚撮れば十分である。
しかし単体露出出力値だけでも地上部分は完全に潰れてしまうが雲に関しては素晴らしいグラデーション(諧調)が得られる。
只、心配なのはコピーフイルムの生産がこの先打ち切られるのではないか?と云う事だけである。
コピーフイルムの超微粒子の素晴らしい結果は捨てがたい。
でも、そろそろ性能が安定してきたデジ一眼に移行すべき時期が来たのかもしれない。


SIGMA 28mm F:1.8  UVフィルター
フジフイルムミニコピーHRⅡ (有効期限3ヶ月過ぎの製品)
ISO32、f:11、1/125 スタデラⅡで測定
現像液、コダックD-76・20℃原液・8分処理。

スポンサーサイト



  1. 2005/07/29(金) 21:11:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<絹雲 | ホーム | レンズ雲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://7n2ftc.blog1.fc2.com/tb.php/86-051c02f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

may wind  (五月の風)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する